親の雑誌ブログ

「聞き上手」研修レポート

聞き上手研修

こんにちは。コンシューマ事業本部長(兼「親の雑誌」編集長)の井戸です。
今回は、今月6月1日(土)に開催した、特別企画の研修レポートをお伝えいたします。

今月で創業6年目が終わり、7年目を迎えるという節目のタイミングであったこともあり、何か個人のお客様向けに日頃の感謝を気持ちを還元できる方法はないかと検討を重ねておりました。
そこで私たちが培ってきた「聞き上手」ノウハウをこの機会に特別に公開し、ご参加いただいた方々の日々の暮らしやお仕事に活かせる会話スキルの向上につながる研修を特別に企画させていただきました。
弊社では、いままでに企業・法人向けの研修は実施させていただく機会はござましたが、個人のお客様向けの研修を実施させていただく機会はございませんでした。

せっかくの機会となりますので、特別価格で充実した内容をお伝えさせていたこうということになり、ロールプレイと座学を組み合わせた計5時間の研修を組ませていただきました。

研修時の様子

当日の研修には20代から70代の幅広い年代の男女13名にご参加いただきました。
参加者のご職業も様々で、法人営業、コールセンター、ライターの方など、コミュニケーション能力への意識の高い方々が集まりました。

今回の研修では、座学だけでなく、ロールプレイでお一人お一人に実際に「聞き上手」とは何かを体感、体験していただくことを重視した構成となっておりましたので、それぞれが、「聞き上手」とは何かを、知識として学ぶだけでなく、実感できた研修になったかと思います。

実際に座学でもロールプレイでも全員が真剣に取り組んでいただき、質問や意見も出たり、相互にコミュニケーションを取りながら研修が進んでいきました。
特にロールプレイでは、初めて会う方々同士でのやりとりでしたが、全員が積極的に楽しみながら「聞き上手」スキルの向上のために取り組んでいたのが印象に残っています。

参加者の声

聞き上手研修の受講者

研修後には、研修の理解度や他の方に紹介されたいかなどのアンケート取らせていただきました。
アンケートで受講された皆様から高い評価をいただいたことも嬉しいことですが、そのことよりもお一人お一人がコミュニケーションへの気づきを得て、今後に活かすことができる実感を持ってお帰り頂けたことをとても嬉しく感じました。

◇実際の参加者の声
・なぜ傾聴が大切なのかがよく分かりました。何度も受けたい。
・凄く実践的で役に立つと思います。
・自分の傾聴の良くない点を理解できた。
・今後のコミュニケーションに活かせそうです。仕事以外でもプライベートでも活用できそうです。
・短時間で、普段の自分のコミュニケーションスキルの見直しができる。
・西日本での開催も検討していただけると嬉しいです。
・ロールプレイで学習内容が良く理解できました。
・「人の話を聞く」ことをもっともっと大切にしようと思いました。

今後のこと

今回は、特別企画として個人のお客様向けの研修を実施させていただきました。
弊社の持つ独自の「聞き上手」ノウハウは、プライベートにもビジネスにも欠かせない、コミュニケーションスキルを向上させます。そして結果的に一人一人が「聞き上手」になることで人と人との心がつながる。そんな世界を実現させたいと考えております。

今回の研修は、あくまでも特別企画として実施したものですが、今後については弊社の持つ「聞き上手」ノウハウを活かした研修事業を立ち上げ、広く展開をしていく予定です。
今後の動きについては、また別の機会でご案内させていただきます。

今後ともなにとぞよろしくお願いいたします

株式会社こころみ コンシューマ事業部本部長(兼 親の雑誌編集長)
井戸洋希

親の雑誌編集長

投稿日:2019年06月20日